2008年08月15日

赤と白の服

17日はインドネシアの独立記念日。
それを祝うため、というか盛り上げるため、学校へは赤と白の服を着用していく。
インドネシアの国旗は上半分が赤、下半分が白であり、それを意味する。

DSC00739.JPG

見よ、この赤白赤白赤白・・・の人々。
朝からアオの幼稚園の行事に参加してきたのだが、日本人から見ると、紅白でほんにめでたそうに見える。

行事と言うのは去年も確か書いたが、まず独立記念の歌を歌いながら幼稚園のご近所を皆で練り歩く。
その後運動会。
運動会と言ってもそんな大したものではなく、親子むかで競争と親子で水風船をキャッチする競争。

競争事に熱い私とアオ、調子に乗って2競技とも参加した。
水風船キャッチは惜しくも1回戦敗退だったが、な、なんとむかで競争は2位!
無事に景品をもらって帰れて私は大満足だったが、アオは1位になれなかったことにすごく悔しがっていた。
アオ、来年は小学校でもっとがんばって1位とりなや。
私は来年ユメと再挑戦するぞ!

この運動会、日本だと考えられないかもしれないが、全員参加しなくてもよい。
そういうのに熱い人だけしか参加していない。
興味の無い子はその辺で遊んでいて、先生に呼ばれても「いやだ〜」と言う。
そしてその親も「この子出たくないって言ってるんです〜」でじーっと座っている。
先生も別に強制せず。
ちと甘やかしている気がしないでもない。

それが日本でまかり通るのなら、私も組み立て体操なんて出たくなかったな〜。
サボテンもピラミッドも扇も、きっと今でもできるはず。
しかも当時、女子はブルマだったから、たびたびハミパンしてないか気にしてたっけ。
ここでは赤と白ならどんな服でもいいし、熱い人のみの参加だから勝率は高いし、久々にいい汗をかける。
幼稚園行事、楽しんでいるのはどうやら子よりも私のほうかもしれないな。
posted by ubor at 22:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 行事ゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
協調性というか、組織力のなさは、
そういう時代から
築かれているのか・・・

とふと思ってしまいました・・

でも、それでこそ、
インドネシアですね・・(笑)
Posted by KC at 2008年08月16日 20:37
前回の日記でお返事書いて下さってありがとうございます。

なんといいかげんな運動会。
「出たくない〜」なんてもし自分の子が言ったら、しばいてひきずってでも参加させますよ(笑)
お国柄ってここまで違うんですね〜。
逆にインドネシアの人が日本に住んだら、苦痛なことがいっぱいかも知れませんね〜。

あ、息子が寄港するのは、インドネシアのベノアって書いてありました。8/19か20に着くみたいです〜。
船からの連絡がまったくないので、今どこにいるのやらわかりません。ベノアって遠いんですか?
Posted by ちよとも at 2008年08月16日 22:07
>KCさん

協調性の無い子は日本にもいると思うんですよ。
でもやるべきときはやらんといかんってことを教えているかいないかの違いだと思います。
こちらのお母さんがたは怒らないのが普通みたいで、私が子供を叱ると周りは引いてます。


>ちよともさん

日本とインドネシア、ほんとに違いだらけですよ〜。
ブノアはバリ島にあります。
こちらはマカッサルで、バリ島から飛行機で1時間(東京ー大阪)の距離があります。
去年はバリ島とマカッサルに寄港されてたようですが、今年はマカッサルは来られないんですね。
去年来られた方々は、船内生活は太ると言ってました。
船内合宿のように見受けられました。
よく勉強して、立派になって無事帰ってこられるといいですね。
Posted by ubor at 2008年08月16日 23:21
レスありがとうございます。
チャットでもないのに、またここに書き込むことをお許し下さい。

ブノア(ベノアと違うんですね(笑))は遠いんですね。予定に書いて無いだけで、マカッサルにも立ち寄るのかも知れません(気象の影響で予定変更もいろいろあるようです)
もし、かごしま丸が立ち寄りましたらよろしくお願いしますね〜、けっこう派手な青いメガネかけて、身長180ほどあるのが、うちの息子です。

それにしてもインドネシアの海の美しいこと。
こんな景色の中で暮らしていたら、気持ちがおおらかになるだろうなぁと思いました。
息子達も、美しい海を見て、自然破壊はいけないことだと学んでくると思います。
Posted by ちよとも at 2008年08月17日 11:06
確かにそうですね・・・

私なんかは、協調性のなさの
極地のような人間です。
そういえば・・・(笑)

おっしゃるとおり、
そうはいっても、そうではだめなとき、
つていうのを、なんとなく、
教えられているんですよね・・

考えさせられました・・・
Posted by KC at 2008年08月17日 23:11
>ちよともさん

ブノアへは一度行ったことがありますが、海はまあまあきれいです。
あと、航海中の海もきれいだろうと思います。
でも、マカッサルに来たらびっくりするぐらい汚いんですよ。
下水道システムというものがないので、すべて川へ垂れ流し、そして海へと・・・
バリに着いたら連絡もつくかと思います。
楽しい報告だといいですね。


>KCさん

インドネシアにいると、いろんな面で教育の違いを感じさせられます。
え、そんなこと学校で習ってないの?とか、そんなこと小さい頃親に教えてもらってないの?とか。
知らないから説明してもわかってもらえない、こんなことがよくあるだろうと思います。
Posted by ubor at 2008年08月18日 19:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。