2008年08月18日

セパタクロー

毎年8月17日前後に行われる、恒例の地域スポーツ大会。
去年は確かだんなは出場しなかったが、今年は大活躍!

DSC00719.JPG

DSC00721.JPG

ちなみにこれ、何の競技かおわかりになるだろうか?

セパタクローという。

足でするバレーボール。
2チームがネットを境に3対3で対戦する。
手だけはつかってはならない。
サッカーと同じく、使えるのは足だけでなくヘディングもあり、胸を使うのもあり。
点数が入る仕組みはバレーと同じだが、同じ人が2回連続ボールをさわってもいい、そしてサーブはいつも同じ人がするというところだけがちがう。

だんないわく、スポーツの中でいちばん得意なのがセパタクローなんだとか。
じゃ、なんでおととしバドミントンに出たの?
さらにその前はサッカーに出てたし。
とにかくアタックが得意らしい。
いや、バレーで言うとアタックだが、セパタクローで言うと回し蹴りか?
ジャッキーチェンやジェットリーの映画好きなのが、こんなところに表れているのかと納得。

このセパタクローの難点、それはボールが硬いことである。
サッカーやバレーボールのような弾力性が無く、プラスチック製。
だんなは毎日、おでこやくるぶしに青あざをいっぱい作って帰ってくる。
そこまでしてセパタクローやりたいんか・・・
嫁としてはだんなに傷を負われるのは心が痛む。
少しでも怪我をしないよう、鉢巻きと長い靴下持って行きと言ってみたが、小っ恥ずかしいようで却下された。
ま、今日はラストの決勝試合だそうだから、勝って気持ちよく帰ってきてほしいものだ。
きっと「傷は男の勲章」気取りで帰ってくることだろう。
posted by ubor at 18:41| Comment(3) | TrackBack(0) | 行事ゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
積極的にスポーツに取り組む家族、イイですね〜。
初めて聞いた競技ですが、旦那さんが一番得意なスポーツでアザだらけになりながらも、頑張ってるのってカッコイイですね。鉢巻きと長い靴下を持たせたい気持ち、よぉ〜〜くわかります。

Posted by ちよとも at 2008年08月20日 22:27
こんにちは。
先日8/13〜16までジャカルタandチブブルに行ってました。
そして割礼をし、ジャカルタのモスクでイスラム教に入信しました。
まだshalatを覚えていません。
なにか日本で良い本はございませんでしょうか。
イスラムセンターへ問い合わせるべきでしょうか?
ご教示願えますと幸いです。
Posted by ysg at 2008年08月21日 00:10
>ちよともさん

うちのだんなはスポーツ、観るのもするのも好きなんですよー。
日本にいるころは、地味めな時間に放送されているボーリングや卓球の試合でもじーっと見てました。
明日は朝7時からフットサル(ミニサッカー)をしに行くと言ってるし、根っから好きなようです。


>ysgさん

無事入信おめでとうございます。
あせらずとも、コーランをじっくり読み進めるのがいいと思います。
日本語訳はイスラムセンターで買えるでしょう。
あと、お祈りの所作についてもイスラムセンターに冊子があるかと思われます。
多分どこのモスクでもムンガジやってると思いますよ。
そこで勉強するというのもいいです。
Posted by ubor at 2008年08月23日 00:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104947487
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。