2010年08月17日

独立記念日

今日はインドネシアがオランダから独立して65年の記念日だった。
日本が終戦したその2日後、インドネシアは独立したのである。

毎年幼稚園でも小学校でもそれに関連した行事(運動会)があるのだが、今年は断食中なので、断食に入る前の5日の日にちょろっとあっただけ。
去年は3日連続運動会を見に幼稚園に出かけていっていたのに、今年は小学校が1種類だけ競争しただけ。
幼稚園は園の近所を練り歩いただけ。
ちょっと拍子抜け、を通り越して寂しい。

「ムールデーカー!(独立!)」と言ってこぶしを振り上げる。
IMG_0607.JPG

竹馬ならぬ、ココナッツひも?競争に挑むアオ。
IMG_0615.JPG


さて、こういった学校行事以外にも、国の独立記念式典が各地であり、テレビで放映されていた。
記念式典を行う広場で、朝に国旗掲揚して夕方におろす。
その夕方のを生放送で見ていたら、
デヴィ夫人発見!
久しぶりに見たわ。
ちなみにデヴィ夫人は元大統領スカルノ氏の奥さん。
日本のテレビばっかり出てるんじゃなくて、ちゃんと公務もしてるのね。

しかし軍隊の行進がすごかったなー。
両手グーで目の前まできっちり90度上げておろして上げておろして。 
そしてユドヨノ大統領を始め列席者全員が、右手を指先までピシッと伸ばしおでこにあてて、敬礼。
きびきび動けるやん、インドネシア人!と突っ込みたくなる。
行進と敬礼には圧倒されたが、バックで演奏し始めた吹奏楽隊の音程のバラバラ具合にはずっこけそうになった。
いいよいいよー。そういうとこ、憎めないんだな〜。
そういやそのあとのニュースもおもしろかった。
パプア州での独立記念行事でのこと。
用意をしていた国旗を掲揚しようと、ひもを引っ張ってみたら国旗が逆さまだったってー。
インドネシアの国旗は上半分が赤、下半分が白なのだが、上が白、下が赤になってしまっていた。
それ、ポーランドやがな!
列席者全員、あっちゃーと言う顔。
国旗掲揚をまかされていた軍の数名は掲揚できず、その場で手に持って反対むけた。
そのニュースを紹介していたアナウンサーは、大笑いもできず鼻がピクピクしてムフフと笑っていた。
誰かどっかでつっこみ入れようよーーーー。
はー、笑った笑った。
いいよいいよ、これがインドネシア。
来年の独立記念行事でも珍事を期待しよう。
posted by ubor at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事ゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159764404
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。