2010年11月12日

巡礼練習

昨日は幼稚園の行事で、マッカ巡礼があった。
町中に牛を見かけると、あー、今年も巡礼の時期がやってきたんだなと思う。
(詳しくは見送りの回犠牲祭の回参照)

イスラム教徒のマッカ巡礼、これに行くための服装は決まっている。
全身白で、男性の場合は縫っていない布を体に巻く。
ユメの横の男の子を見ていただきたい。

DSC00529.JPG

片側の肩に布をかけて、安全ピンでとめているのだが、本当はきゅるきゅると体に巻きつける。
最寄のジェッダ港に着くときにはこの服装に着替えていなければならない。
そして首から写真付きIDをぶら下げておく。
巡礼月めがけて世界中から一度にイスラム教徒が集まるので、迷子になる人も出てくるからだろう。

格好も整えて、いざ体育館で巡礼体験。
まずは7回石を投げる。
その後、カーバ神殿の周りをぐるぐる回る。

DSC00528.JPG

途中、カーバ神殿に向かって投げキッスのようなこともする。
そして、また別の場所をぐるぐるぐるぐる。
で、最後にザムザムという水を飲む。
私も巡礼に行ったことがないので詳しくは分からないが、この行程を約1ヶ月かけて行う。
これが終わった後、みんな「ハッジ○○」と呼び合っていた。
(ハッジ:巡礼をした人に与えられる称号)
巡礼練習、園児は意味わかってんのかな?
まあでもこういう行事ができるのは、インドネシアの幼稚園に行っててよかったと思えるとき。
日本だと、七夕・節分・クリスマス、あー、イスラム的にはいっぱいできないことがあるなー。

帰ってからユメに今日は何をしたのか聞いてみた。
「新聞くしゃくしゃに丸めてな、セロテープしてな、石作ってん。ほんでな、それを7回投げてん」
石のことがいちばん楽しかったらしい。
巡礼ってなんだ?というかんじ。
ま、そんなもんやね。
でもま、練習もしたことやし、いつの日か、私たちも巡礼できますように。
それまでにもっと勉強しておかねばならんな。
posted by ubor at 00:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 学校のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
水の名前はザムザムの水ですよん♪
インドネシアはイードの盛り上がりを見せているかな?ヤギの値段かなり高騰していると聞きました。
楽しいイードをお過ごしください。
Posted by ニサ at 2010年11月15日 08:41
>ニサさん

おー、めっちゃ聞き間違いしてました。
訂正しておきます。
ヤギだけでなく、いろいろ値上がりしてますよ。
ニサさんもよきイードをー!
Posted by ubor at 2010年11月15日 18:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169093005
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。