2010年11月28日

スティック

DSC00551.JPG

アイスを食べた後は、

DSC00553.JPG

スティック遊び。
アイスの棒を洗って、それを遊び道具にする。
これ、今子供らの間ではやっているらしい。
ウピン&イピンというテレビアニメ(マレー語の回参照)の中で、登場人物たちがやっていた遊びなんだとか。
ルールはいたって簡単。
2人向かい合って、自分の前にアイスの棒を横に置く。
棒の手前側を両手でドンとしたら、その風圧でピョンと棒が前に飛ぶ。
それを交代交代にしていって、相手の棒の上にかぶされば勝ち。
アオとユメも毎日これをするので、床をドンドンドンドンとして、正直うるさい。

このスティックという遊び、みんなアイスを買ってそれを使ってやっているのかと思ったら、なんと、八百屋に棒だけが売っていた。
一袋10本入りとか20本入りで。
そんなにはやってるんか。
みんなそれぞれに工夫を凝らして、色をつけたり、やすりでこすって形を整えてみたりしている。
アオもさっそく洗った棒にクレヨンで絵を書いていた。
たまに困ったことに、道端に落ちている棒を拾って帰ってきたりする。
「汚ーい!人の唾が付いとるんやでー!拾てくるのはあかーん!」と何度も怒ったことがある。
しかしながら、私も小さいころ、砂の上に唾を落として固めると言う、唾塊という遊びを毎日のようにやっていた。
どこどこの砂がいちばんきれいな唾塊ができるとかなんとか言って、いろんな場所の砂で遊んでたなぁ。
あんまり人のこと言えんわ・・・
まあでも安くつく素朴な遊びだからよしとするか。
只今我が家のアイス消費量増加中というわけである。
posted by ubor at 12:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 日常チャ飯事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おっ、upin&Ipinですか・・・

人気があるようですね。

たまに、見ますが、ちょっと、
変な感じにおもってしまいますが・・・笑


Posted by KC at 2010年11月29日 18:47
桃の学校さ、先生から「着色料の入ったものは食べないように」というお達しが出てて桃はそれを守ってるのよ。ww でも子供たちにはこのアイスキャンディーはおいしいんだよね。暑い国ではこれは格別だもん。

このスティック、私も持ってるよ。
お菓子用作り用に買ったの。スーパーなら結構どこでも売ってるよ。w

Posted by Sarah at 2010年11月29日 22:17
>KCさん

ウピン&イピンは言うてもCGアニメですからね。
宮崎駿を見慣れている日本人にしてみれば、絵がちんけに見えるんだと思います。


>Sarahさん

へー、桃ちゃんえらいやーん。
でも着色料を気にするインドネシア人がいるってことにびっくり。
いい意味で、どこでそんな教育受けたんやろ。
Posted by ubor at 2010年12月01日 19:04
つい先月だったか先々月だったか、台湾でIndomieが撤去されたよね?あのニュースがあった時も「インスタントのmieはやめなさい」って言われたんだよ。桃のIbu guruは健康趣向みたい。w
Posted by Sarah at 2010年12月03日 08:52
>Sarahさん

うちもインドミー禁止にしたんよ。
でもだんな、高級なインドミーなら大丈夫とか言ってRp3000ぐらいのん買うようになった。一緒やと思うんやけど・・・
ももちゃんの先生の食卓見に行きたいね。
健康趣向のインドネシアの食べ物って想像つかん。
Posted by ubor at 2010年12月06日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170984704
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。