2007年05月29日

言葉武勇伝

うちのだんなは日本での生活を含め、6年以上、生活に日本語を使ってる。
ペラペラだとは言え、読み間違い、覚え間違いがたまにある。

この前、だんなの友達がものを数えるとき、
ひとつ、ふたつ、みっつ、よっつ、ごっつ

って間違えよった。と関西風インドネシア人のだんなは笑っていた。

いやいや、あんたもようさん言葉の武勇伝あるがな!
ご紹介しましょう。

ダウンタウンの鍵あらへんでは何時からや?」と言っていた。

ダウンタウンのガキの使いやあらへんでです!

テツヤはこの辺あるの?」と言っていた。

TSUTAYAです!

「これダイビングしといて」と言っていた。

ダビングです!

スイスパンってええ匂いするよな」と言っていた。

ベルギーワッフルです!

中でも最高に笑えたのが、あるホームページを見ていたときのこと、

「なんやこのはげたちからって?」

ハゲタカです! 鳥です!
なんで「力」だけ漢字読みすんの? 髪の薄いおっちゃんが精出してどないすんねん!



こんな間違いをするのもすごいが、何と間違っているかがわかり、瞬時につっこめる私もすごい。
だてに夫婦やってませんよ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。