2007年09月13日

船内見学

DSC00286.JPG

船に向かって日本国旗を振るアオ、だんな、ユメ。

なんと、日本の鹿児島県から、はるばるインドネシアのマカッサルへと、鹿児島大学の実習船がやってきたのだ。
毎年来ているらしいが、私たちは今年始めて見に行った。

到着後、船内を若い大学生が案内してくれた。

おもしろい!

わけのわからん機械や地図があちらこちらにある操縦席には、アオもだんなも大興奮。
はえ縄漁をおこなう船らしく、ロープや網などが船内の至る所にある。
そうかと思えば自転車や卓球台がある。
そして案内してくれる学生の鹿児島弁が好感度大大大

何を隠そう私は、学生時代に神戸から鹿児島まで一人でバス旅行したことがあるくらいの鹿児島弁ファン。
あさっても船内で催し物があるので行くつもりだが、私に限り、鹿児島弁堪能のためとも言える。


今日は断食初日。
初日に結構突っ走ったことをしてしまったようだが、満足満足グッド(上向き矢印)
空腹よりも鹿児島弁exclamation×2
明日は市内散策をしている学生たちを探しに外出してみようかな。
「そんなに鹿児島弁聞きたいの?」
「はい、聞きたいです」
わーい(嬉しい顔)
posted by ubor at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鹿実にアツかった学生時代のあ〜たが思い出されるわ(笑)
Posted by 椿屋 at 2007年09月16日 21:21
>椿屋

今はもう弱〜なってるようやねぇ。
あの頃は強かったから応援しがいあったんやけどな〜。
Posted by ubor at 2007年09月17日 21:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。