2007年12月20日

犠牲祭

今日は犠牲祭のため祝日。(牛だらけの回参照)
午前7時に集団礼拝があった。


ところが我が家は・・・

目が覚めてふと時計を見ると、短針がを指しているではないか!
急いでだんなを揺すり起こした。
しかしだんなは片目を開け、
「もうあかん」
と一言だけ言って二度寝の床についてしまった。
それで私ももう一度寝ることに。

起きると8時。
ヒェー寝すぎた。
おそるべし二度寝。
隣でユメはまだ寝ていたが、だんなとアオはすでにシャワーを浴び、礼拝用の帽子をかぶり、「お祈りに行ってったように見えるかな」などと言いながら出かける準備万端。
で、準備のできた二人は、牛&ヤギをさばく現場へと出かけていった。
私とユメはお留守番・・・

だんなが帰ってきて撮った写真を見ると、この場ではアップできないほどに生々しい解体現場。
こではすでに肉のみとなったもの。

DSC00265.JPG

一人1キロずつ分配されるため、量りではかる。

DSC00268.JPG

そうそう、ここで一つ訂正が。
牛だらけの回では牛を買った人はもらえないと書いていたが、実は3キロずつもらえるらしい。
今までだんなはその3キロをお義母さんにあげてしまっていたのを私は知らず、もらえないものだと思っていた。
今年は2キロをお義母さんにあげ、1キロをうちに持ち帰ってきたので発覚した。

牛はだいたい、食べられる部分が1頭あたり約50キロ。
7人で1頭買ったので、その7人には3キロずつ配られ、残りの29キロは牛肉券を持っている人に分配される。
一人1キロなので、29人、今日は牛4頭がさばかれたので、29×4=116。
116家族で今日は牛肉が調理されていることだろう。

こちらでは魚に比べ、ほんとに肉は高い。
牛肉券の皆様は、久々であろう豪華料理を堪能したのかな。
よかったよかった。
こんなかんじか?

268.JPG

ちなみにこれはお義母さんが作ってくれたお祝い用の食事。
食事の準備いらずなうえ、満腹満腹。
寝坊で始まったが、終わりよければすべて良しってこったね。
posted by ubor at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事ゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73810291
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。