2010年11月24日

ブロンチョン

ローンチョンという声。
ブロンチョンという名前だけを聞くと、ドラゴンボールのキャラクターにでもでてきそうなのだがさてさて。

DSC00517.JPG

朝によく見かけるブロンチョン売り。

DSC00518.JPG

ブロンチョンとは、ココナッツが入っている、パンケーキのようなもの。
出かけている途中にちょっと食べられる、軽いおやつというか朝ごはんというか。
たいてい一つ500ルピア(約5円)ぐらいで、いつも10個買う。
焼き立てほやほやがもちろんいい。
カリッもちゃぁホクの食感がたまらなく癖になる。

ただ、ブロンチョン売りの2台に1台ははずれってのが問題。
味がない。
砂糖とか、練乳とか、なんか甘さになるもの入れたんか?ってくらい、小麦粉水味。
だが今回はあたりー!おいしかった〜。
なので、そのおっちゃんを覚えておくべく写真を撮っておいたのだった。
ブログが覚書と化してしまい申し訳ない。
でもやっぱり同じものならおいしいのを食べたいからねぇ。
明日もこのおっちゃんとこで買ーおおっと。
posted by ubor at 18:29| Comment(6) | TrackBack(0) | ○○売り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

鉢植え売り

うちの玄関を入ったところは茶色い靴棚がデーンとあるだけで、殺風景だなーとずっとだんなと言っていた。
そんなとき、道端でこんなおっちゃんを発見した。

DSC00692.JPG

鉢植えを売り歩くおっちゃん。
頭の上の段ボール箱の中にもいろいろな種類のが入っていて、あんなの玄関にいいんちゃうー!とピーンときた私とだんなは、車を降りて選び始め、2つ購入し、みごと鮮やかな玄関に変身した。

さて、こんな鉢植え売ってひたすら歩いてるおっちゃん、日本では見ないよねぇ〜。
私が小さい頃はわらびもち売りのおっちゃんとか、魚屋のおっちゃんがよく家の前を通っていたものだが、最近はトンと見かけなくなってしまった。
しかしインドネシアではまだまだ現役。
歩いているだけでいろいろな○○売りに出くわす。
新しく「○○売り」のカテゴリを追加したので、これからどんどんアッと驚く○○売りを紹介していこうと思う。

鉢植え売りのおっちゃん、長ーーい大通りをまっすぐ歩いていたが、立ち止まって買おうとしたのは私たちだけだったような気がする。
そんなんで十分な稼ぎがあるんやろうか?
鉢植え売り、こっちが心配してあげたくなる職業のうちの一つである。
posted by ubor at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ○○売り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。